プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気軽に子育て英会話26

のたりくらりと頑張っている子育て英会話。
かれこれ1歳8ヶ月から始めて、ミュウは現在4歳5ヶ月。娘の中には英語は勉強ではなく、日常ありふれた言葉になりました。

とはいえ、ここは日本。
日本語がありふれていて、実際の読み書きは勿論、日本語の方が得意。

テレビを観てれば、ニュースなどのテロップが目に止まり、「今、新聞の新があった!」とか知っている漢字をみると娘は指差すように。

英語と違って、ひらがなや漢字は特徴があるので、印象に残りやすい。
フラッシュカードみたいにパッパと見せれば、ある程度繰り返せば憶えます。

英語は。。。といえば、26文字のアルファベットが組み合わせなので、そう簡単にはいきません。英語の絵本は読んでもらうのが定番、読める絵本は丸暗記してしまっているのです。

そこでフォニックス英語を家で導入しました。最初はアルファベットの2つの読み方を憶えるのに混乱していました。でも1ヶ月が経過するとフォニックス英語の定義を理解してきたらしくて、ようやく単語をゆっくりと一文字ずつ確認して読むように。

その壁を乗り越えると、簡単な1冊の絵本を2週間かけて読めるようになりました。
最初は間違えるの嫌で、あまり率先的ではなかったのですが、理解度が深まると自信につながったのが、娘は「今日はEnglishの Readingからやる」と積極的です。

絵本を読ませるにも根気が必要です。
最初から全部を読ませるのは負担、でも自分の後にリピートさせても、ただのオウム返しで、実際に字を読まずに暗記してしまう可能性があったので、一工夫です。

絵本の中から登場回数の多い単語のリストアップして、ミュウに絵本の中から同じ単語をみつけて、〇で囲ませます。分から単語を探しているので、結構な率で記憶に残っていくようです。

そして〇で囲ませた単語だけをミュウが読み、その他のパートを私が読む。毎日、新しい単語を3ずつ増やしていって、最後に一人で1冊読めるようにしました。

そうするとミュウは読めたという達成感で嬉しかったようです。今ではアニメを観るときは英語字幕をつけると、字幕が目に留まるようになり、「あ、the、at、to、が書いてあったよ」と言うようになりました。

英語の読み書きの学習は大きな壁だったのですが、ちょっと取っ掛かりが見えてきた気がします。
これからも娘と一緒に英語をステップアップを頑張ろうかな。

さて。久しぶりの動画の投稿です。
これは英語で数やカウント、足し算、引き算を覚えるものですが、最近自宅での公文プリントで数に自信がついたらしくて、自ら進んでカウントに挑んでました。

[広告] VPS


ちなみに1年前の夏は、数を押すことしか出来なかった動画。

[広告] VPS


親としては1年以上過ぎて、この程度が思ってしまいがちなんですが、それだけ数の認識というのは大人が考えるより子供には難しいんです。やっと数の前後の関係が認識がしっかり出来るようになったのね、と私としてはやれやれです。

おそらく小学校に入学する前には100ぐらいは認識はしっかりしておくと、算数の最初の1歩は楽じゃないかな。
ちなみに自宅で自主学習している公文のプリントは120までの数を卒業目前です。次は足し算です。

目指せ100回!!更新!!気軽に子育て英会話。
blogram投票ボタン
子育てブログランキングに参加しております。応援クリック励みになります!!
子育てブログランキング | ベビーダノン | ダノンジャパン
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。