プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Skypeでスペイン語講座

月のブログの更新が徐々に減ってきました。
ブログネタがないわけではないのですが、なんだか忙しい、、、です。

きっと娘中心に動きすぎてて、娘が幼稚園にいっている間に家事やら、片付けやら、夕飯づくりやら。帰ってきても、娘の勉強やピアノ、一輪車の練習やらであっという間に一日が過ぎてしまいます。

少しずつ娘は手が離れてきている。でもミュウはママと離れたくないので、なんとなくベタベタと私の周りをうろついていますね。もっと主人が相手してくれればいいのにな。

さて。skypeで英会話を習い始めて、1年があっという間に過ぎました。
私の手助けなしに、今は完全一人でレッスンを受けるまでに成長しました。

ということで。今度はskypeでスペイン語を習うことに。
現地のマドリッドに住むスペイン人の先生と講座を体験で受けてみました。

ネイティブの人とはいえ、日本語なしには勉強は無理だろうと思って、日本語の日常会話がレベルの先生を選びに選んで、ミュウ一人で受講させました。

授業の後に感想をきいたら、スペイン語が主で補足は英語で説明してくれたとミュウが話してくれました。「えええ。分からないところは日本語できいてもいいんだよ」と言ったら、「だって、相手がスペイン語と英語で話してくるのに日本語で返すのは恥ずかしい」と話してましたね。

「どうせ英語も勉強しているんだから、日本語なしでいい。それよりも、ママと歳が近いから、もっと若い先生がいい。他にいないの?」と言われまた。

日本語可能な先生ではなくて、自分に刺激を与えてくれる先生の方がいいらしいのです。プロフィールをみると、何か国語話せるか、講師歴、年齢などを娘はチェックしてました。そちらの講師人は、英語はもちろんのこと、フランス語・ドイツ語など5か国語ぐらい話す方が多いようです。

「すごいな。この先生は7か国語だ。すごい。」とミュウは興味深々でした。
ミュウと気の合う先生はみつかしら。
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。