プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢検8級・終了

今、プールの夏期講習中。
ひさしぶりに静かな一人だけの時間を過ごしています。

猫たちも騒がしい子がいないと昼間は寝ていて、外の蝉の鳴き声や中学校の部活動の音などがきこえてきます。
夏休みも終われば、こんな日常が戻ってくるんですね。

漢検8級の試験も無事に終わり、読書感想文、工作、塾の宿題もめどがつき、残りは勉強はほどほどにミュウのやりたいことを自由にさせてあげることにしました。

≪試験後塾にて≫
DCIM3887.jpg


夏休みは毎日漢字の勉強があり、今回は勉強間に合わないかもという不安からか、半べそをかきながら、模擬テストを繰り返しました。弱音を吐くものの、勉強だけは欠かさず続けました。

前日、「これで漢検の勉強は終わり。よく頑張ってね。」と頭をなでてあげたら、やっと一段落ついたという安心感からでしょうか、うっすら涙を浮かべて、抱きついてきました。

DCIM3892.jpg

最後の漢字練習帳には「おしえてくれて、ありがとう」というメッセージが。

本人はやれることはやったという達成感はあったのだと思います。メッセージに突っ込みを入れるなら、≪教える≫は2年生の漢字だから、覚えても使いこなせてないな、と思ってしましたが、まっいいか。

「コツコツ勉強すれば、検定は受かる。勉強しないと受からない。」と娘は話しているので、日頃の積み重ねは結果につながるということを分かっているのだと思います。だから、毎回頑張って乗り切ってくれるのかもしれません。

でも試験が終わると、「受かったら、何を買ってもらおうかな」とご褒美のことで頭がいっぱいです。それが彼女の勉強への原動力っていうのは、年相応ですかね。

さて。ぐでたまのアニメにはまったミュウ。
作るお菓子を買って、ぐでたまプリンなるものを作ってました。(見た目より、意外とおいしかったです。)

DCIM3891.jpg

後ろのぬぐるみはRainbow loomで、私がぐでたまのぬいぐるを編みました。なかなか似ているでしょう?
スポンサーサイト

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。