プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベランダ収穫

【奥様解説】
Utoi家のチョビ。実は言うと怖がりやの内弁慶。

チョビはベランダの網戸を開けていても自らは外に足を踏み入れない。
見ず知らずの人がやってくると影に隠れて遠くから様子をうかがう。

猫の輪の中では自由奔放でズケズケとしているのに両極端。

そしてチョビの一番面白いのがジャンプが苦手というところだ。
自分の前足が伸びて届く範囲の高さでしか飛び乗ることが出来ない。

我が家でいうと座卓のテーブルの30?の高さぐらしか乗らない。
チョビがそれ以上のジャンプをいまだかつてみたことがない。

ジャンプが苦手なんて猫を今までみたことがなかったので、
最初の頃は足が生まれつきよくないのではないかと心配したものだ。

追いかけっこしていて、ムニュが華麗に高いところをヒラリっと逃げられると
チョビは下から悔しげにムニュを見上げている。

でもジャンプが出来ない代わりに登るのは得意らしい。
困ったことに柱の角をよじ登ろうとしているチョビをよく目にする。

高いところにジャンプされてイタズラされない分、とても楽。
でも部屋の角の柱を傷つけられるのは、とても苦。

みなさんならどちらがいいでしょうか?究極の選択です。

さて本題です。

昼下がり。主人はミュウと一緒にベランダへ。
怖がりチョビは部屋の中から外の様子を観察しております。

チョビ「…なにしているのかな?」
resize0111_20100813182440.jpg
ミュウの手の中にはキュウリが1本。
どうやら主人と一緒にベランダの夏野菜の収穫をしているようです。

主人はハサミの使い方を教えながら続いてはピーマンの収穫。
resize0109.jpg
ミュウの不得意な緑の野菜。
自分で収穫したキュウリとピーマンなら喜んで食べるのかしら?
resize0110.jpg
ミュウ「…お母たん。キュウリとピーマンだよ」
resize0112_20100813182440.jpg
部屋に持ってくる途中に転んだミュウはキュウリを折ってしまった。
ミュウ「あちゃ。。。折れてしまった。くっつかないよ」
resize0113_20100813182440.jpg
せっかくだからキュウリそのままかぶりついて食べてみなよ。
ミュウ「…う?ん。ハイ、お母たん、あげる!!」
resize0114_20100813182505.jpg
葉物野菜は火を通せば食べれるけど、瓜科は青臭いのが苦手みたい。

まだまだキュウリは大人味??早く食べれるといいね。応援クリック!!
blogram投票ボタン
子育てブログランキングに参加しております。応援クリック励みになります。
子育てブログランキング | ベビーダノン | ダノンジャパン


スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメント

Secret

チョビちゃん、大人なムニュさんはすごいな~っ
自分はまだ子供だから届かないやって考えてるのかしら?
まだ1歳ちょっとだから、これから広がるかもしれませんよ~

大きなキュウリ!
くっつけようとしてるミュウちゃん、可愛い~

チョビちゃんの前世はお猿さん?
自宅バルコニーで収穫とは羨ましい~
採れたてのキュウリなんてご馳走ですよね。
ミュウちゃんも早くその美味しさを知って欲しいな。

くっつかないね~。

あはは、ミュウちゃんカワイイ。
だけど、対応がオトナだな!賢い~!

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。