プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイ・チーズ

【奥様解説】
子供をお持ちのご家庭はご存知だと思いますが、
現在の幼稚園は3年保育が支流になっているそうですね。

これも少子化のあおりなのでしょうか?
生徒の減少で2年保育では幼稚園の経営が成り立たないとか。
それとも働くママが増えて早期保育の要望が多かったとか。

しかも入園前の一年間定期的に幼稚園を体験する<プレ>があるそうで。
もちろん有料。これで入園前から生徒を囲い込みをしているのか?
それとも幼稚園をじっくりみて検討したいという希望があったのか。

近くに公立の幼稚園もないし。周りの子供が通い出しているのに、
ミュウは2年保育なんて可哀想だし。。。やっぱ3年保育かな。

てなことで。
来月に幼稚園のプレの説明会に友達のママさんと一緒に参加することに。
うわわわわなんだかとても緊張する。

ミュウはまだ2歳。まだ幼稚園は先のように感じていたのだけど、
来年には幼稚園プレデビューになるね。

ちょっと前まであんよが下手な赤ちゃんだったのにな。
今は猛スピードで走る元気な幼児になりました。今は小生意気。

娘とたっぷり過ごせるのはあと1年ちょっと。
一日はせわしなくてあっという間だけど一日を大切にしないとな。

さて前回の続きです。
私の物真似とは何かというと…カシャカシャ

ペコ「…カシャカシャ??」
resize0115_20100911163022.jpg
ミュウ「…カシャカシャ
resize0116_20100911163021.jpg
エアーギターならぬエアーカメラでカボチャを撮影。
resize0117.jpg
ミュウ「…ところで、これ何?」
resize0118.jpg
今年は雨が少なくてカボチャの形はイビツで収穫数も少なかった。
料理する側としてちょっと助かったかな(主人は言えないけど…)

ペコ「…ふわぁ。よかった。ワタシはスルーしてくれた」
resize0119.jpg

以前に増して私の真似事をすることになったミュウ。
言葉もそのままオウム返しをするので、ならべく言葉を選んでます。

でも時々感情的に怒ってしまう。子育てはムズイ!!
blogram投票ボタン
子育てブログランキングに参加しております。応援クリック励みになります!!
子育てブログランキング | ベビーダノン | ダノンジャパン


スポンサーサイト

テーマ : 我が家のニャンコ(=^・ェ・^=))ノ
ジャンル : ペット

コメント

Secret

いまや大学生のうちのムスメも当時から
3年保育の方が主流でした。
でも、うちは2人とも2年保育。
子供とのんびり過ごす時間がほしかったんですよね。
そのわりには、いつも怒ってばかりの
怖いおかんでしたが(笑)

エアーカメラですか!
かわいいー。
ママの真似しているんですね。

わわわ みゅうちゃんもうそんな時期!?!?
ってことはエッちゃんも来年はプレか~、、、。
早いですねー 本当に早いですねー><
娘の成長にうれしいようなちょっぴり切ないような…。
ママの真似っこが大流行のみゅうちゃん。
きっとたくさんのお友達に囲まれて人気者になりますよ^^

私が子供の時は3年が主流でしたのに・・・
核家族化が進んでいるのも原因の一つでしょうか?
やはり3年が主流ですと、2年保育にしてしまうとお友達の輪に入りにくくなってしまうかもしれませんね。プレも通っている方の話はたくさん聞きます。
ミュウちゃんのエアカメラ、とってもサマになってますね( ´艸`)ムププ 将来はカメラマン?それともブロガーかしら^^

ミュウちゃんも来年から幼稚園!?早いね~
こんなに小さなうちから社会生活を経験するのね。
でも逆に少子化で兄弟のいない子も多いから良いのかな。
どんどん色んな事を吸収して帰って、
ママパパたじたじになりそう^^;

いよいよ幼稚園ですか^^
うちの娘たちも3年保育で通いました♪
色々お家の方針もあるかと思いますが
家の場合は3年保育でよかったと思っています♪
かぼちゃたくさん取れ過ぎたらちょっと
大変でしたよね^^;

私の子供の頃は、2年保育が主体だったのでは?
でも、ゆっくり親しんでいくのもイイですね。
ちなみに、私の母は、3日で、幼稚園行くの、止めた人です。(地理的な面もあったそうですが。)

ミュウちゃん、エアーカメラ、カワイイ!
カボチャ、おもしろいカタチですね~。

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。