プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気軽に子育て英会話⑧

《気軽に子育て英会話》本年度もぼちぼちと続ける予定です。
育児を通して英語を学んでいく上で、へぇ?と印象に残ったことなど、
織り込めながら今年も一年頑張りたいと思います。

前回までの記事はカテゴリーから<英語>をクリックしてください。
では前回のお食事編の例文から"It's time ?”"の応用編です。

"It's time ? = ?の時間だよ"という意味になります。
ですから語尾を入れ替えれば、日に何回も使います。

to get up (起きる)
to go to bed (寝る時間)
to take a bath (お風呂に入る)
to go to school (学校に行く)*幼稚園=a kindergarten
to feed the cat food (猫に餌をあげる)
for dinner(夕飯)

"time"の後に"to"が入る場合が多いです。"to"は後に続く名詞や動詞に対して、
向かっていく、到達するという意味合いになります。
日本語で訳していうと「?へ,? に, ?まで」です。

ここでの"for"は回りくどい表現のように感じますが、
直訳すると「?をするための時間」という意味になります。

ここで大切なのがあまりがんじがらめに考えないことです。
私は漠然としたイメージを想像するようにしています。

"for""to"は日本語で直訳しようとすると辞書で調べるとわかるのですが、
色々な意味合いを伴うのです。

ひとつのイメージにとらわれてしまうと別の場面で使われた時の妨げに。
英語が苦手なら和訳はすぐ理解できて効果的。
でも理解したつもりはすぐに忘れてしまうので、
ならべくなら自分なりの解釈と単語の持つ意味を考えると効果的です。

長文なのでちょっと今年お初の4匹の猫団子。
resize0144_20110107145157.jpg

resize0145_20110107145156.jpg

resize0146_20110107145156.jpg

では小話です。

積極的に英会話教室に通わせているママさんとお話をしていますと、
やはり英語が苦手だから、子供に苦労かけさせたくない方が大半です。

なら私はというと、主人には小ばかにされたのですが、
憧れていた会社の女性の先輩が英会話教室に通っていたから。

素敵。。。私もと。
でも小さい頃からスヌーピーが大好きで、原作の漫画が読めたらいいなと。
なので会社の通勤でリスニングしながら、英会話の参考書を読んでました。

ですので、英語は苦手だけど嫌いなわけではない。
小さい頃習っていたピアノのおかげもあったのか聴覚が悪いほうではなく、
比較的リスニングは得意な方かもしれません。

英語の発音を音声で確認していると主人と感覚にズレを感じます。
この季節によく道端で生えているススキは英語で"pampas grass"といいます。

私が発音を音声で確認していると主人がぽつりと「パンパース?オムツ?」
え?私の耳にはそんな風には最初は聞こえませんでした。
おそらく"?"の音が聞き取りずらかったのかと思います。

オムツのパンパ?ス《Pampers》というスペルで調べたら、商標でした。

聴覚は大人になってからは繰り返し鍛えなければ聞き取りが難しい。
でも毎日英語のやりとり耳にしていると主人も覚えてきたようで、
着替えや食事の時なのど決まり言葉を英語でハキハキ言っております。

もう長く続けているとこれが当たり前になってくるから不思議です。
主人も最初は傍から冷ややかにみていましたが、今は積極的になりました。

英語だけにとどまらず子供と一緒に親も学ぶということは、
親とってもいい刺激になることは間違えないようです。

不定期更新ではありますが、また遊びに来てね。
blogram投票ボタン
子育てブログランキングに参加しております。応援クリック励みになります!!
子育てブログランキング | ベビーダノン | ダノンジャパン

スポンサーサイト

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

ともに学ぶというのは大切ですね。
いいことだな~って思います。
私はできませんでしたがまごにゃんと なにかできるといいナって思います。
4にゃんだんご。
しっかりダンゴですね。
お顔うずめたいです~

ああ、勉強になる~
つい単語だけになっちゃうけど、それだけでは伝わらない
事もあるんですよね....
きっかけはどうあれ、学ぶ事はとっても素敵だと思う!
子供と一緒に成長するのも素晴らしいな。

おめでとうございます
猫ちゃんたち、あたたかそう
私も入れて~とにじりよりたい

子供さんと一緒に英語のお勉強。
いいことですね。これからは英語が大切に
きっとなりますよ

あはっw 4団子!暖かそ~~!!( ≧∀≦)b

確かに発音とか小さい頃からだと自然に覚えやすいかもね^^
オレも子供が小さい頃にやっとけば良かった^^;

親子で英会話いいですよね!
そして将来は親子で海外でペラペラと♪
4ニャン猫団子は微笑ましいです~
真中の部分が一番あったかそうです(*^_^*)

英語は習うより使う/慣れるですからね。
私もかつて英会話学校に通ったけど、
その2年間より何度かの海外渡航の方が身に付きました。
必要に迫られたっていうのもあるけど^^;
ただ外国語もこれからは必須だけど、日本語の崩壊ぶりが悲しい。
ここまで酷くなるならもう英語を公用語にしても良いんじゃって思えて来ます。

あぁ、憧れの猫だんご。ウチももっとにゃんこが居たならと思わずにいられない光景です。
ご主人も英会話に参加しておられるなんてステキですよね。それなら自分ももっと頑張ろうと思えるかもしれません。紙に英会話の一部でも書いて貼っておいておけばスラッと英語が出てくるようになるかもしれませんね^^時間が出来たらやってみようかしら?

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。