プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが本当の孫の手

3歳を過ぎてもバギーが手放せないミュウ。
おそらく歩くのが面倒くさいみたいで、眠くなったら乗れないと怒る。

名古屋に帰省した際に困ったのが、東京駅構内がエレベーターが少ない。
今回は地下鉄の東西線を使って大手町まで出て、徒歩で東京駅まで。

ああ、乗り換え多くてもJRで行けばよかったと後悔しました。

寝てしまったり、頑固にバギーから降りないミュウをバギーごと抱えて上り下り。
なんせ14㌔を抱えての上り下りは慎重になるので、普段の倍かかりました。

東京駅に30分前に到着予定だったのに改札抜けたのは残り10分。
でも焦っている私をみて何を思ったのか、ミュウはバギーから降りて自分で走りだしました。

こういう時のミュウの走りは早い早い。どこに行けばいいのか知らない癖して、
前に勝手に進んでいくので、きゃ===!!やめて状態です。

そしてようやくホームに到着すると発車の合図、焦って別の号車から乗り込みました。
するとミュウがまた勝手に走って行って座席に隠れる。

見失ったと思った私はドアからホームの外を確認。
姿がなくて、大声で名前を叫ぶと座席から顔出して、二カッと笑ってました。

本当に危うく乗り遅れるとこだったよ。

さて。しっかりお爺ちゃんお婆ちゃん孝行してもらうべく頑張ってもらいましたよ。

主人のご両親にとっては唯一の孫のミュウ。それはそれは溺愛されてます。
「可愛い。一番可愛い」と言われれば、サービスのお姫様ポーズを披露。

DSC_0032.jpg

腰が痛くてもお爺ちゃんは頑張って、花火でミュウを楽しませようと奮闘。

DSC_0034.jpg

そして孫の手で肩叩きのサービス。これが本当の孫の手ですね。

DSC_0041.jpg

来年は幼稚園も始まるし、家計の為にパートの仕事も探したい。
そう考えると今までのペースで実家に帰省するのは難しくなるかも。

でもミュウが可愛げがある幼稚園ぐらいまでは、なんとか時間作れればと。。。

ミュウの曾お婆ちゃんの元気で相生で暮らしているので、
なんとか工面して、今年中まで連れて行ってあげれれば考えてます。

やっぱり新幹線より飛行機の方が安いのかしら?
今旅行のパンフレットをかき集めて、どうすればお買い得になるか調べようと思います。

でも高所恐怖症なので、飛行機は怖いな。うう。安全な乗り物?なんだよね。
blogram投票ボタン
子育てブログランキングに参加しております。応援クリック励みになります!!
子育てブログランキング | ベビーダノン | ダノンジャパン

スポンサーサイト

テーマ : 家族
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメント

Secret

No title

一緒に急いでくれるのは嬉しいけど、迷子になっちゃうと
心配だから一人で走られるとハラハラしますね~
ミュウちゃん、電車1人旅になっちゃうよ.....
お姫様ポーズ可愛い!!
扇風機の風でなびいてる~~

No title

そういう点ではやはり電車は大変ですよね。でも車でも長旅は飽きちゃうのでそれも大変です。
ミュウちゃん隠れちゃうなんてお茶目さんですが、こういう場面では危険なので出来ればやめて欲しいですよね(;^ω^)
ミュウちゃん、ワンピース姿が可愛いですね♪
そうそう、幼稚園が始まって奥様が仕事をするなら、今しかまめに会わせてあげるチャンスはなくなりますからね。
休日もミュウちゃんを自宅でゆっくりさせてあげないと、幼稚園を休む羽目になる=奥様も仕事を休まざるを得ない、という事になりますからね・・・ こーたんも休んでばかりで私の有給がなくなりそうです。゚p(´ェ`q゚)゚。ウゥゥ

お久しぶりです(^^)
なかなか遊びに来れず失礼しました(>_<)

皆さんお元気そうで良かった!私もベビーカー持参の電車で帰省です。心配の種が多すぎてドキドキしますよね(汗)うちは出来るだけお昼寝タイムを狙って出発するので新幹線はいつも爆睡です。なので東京駅までの数十分が勝負だったり。しかしミュウちゃんの座席からバアは刺激が強いですね(^_^;)ちゃんと側に居てくれて良かった!そしてお姫様ポーズ!可愛すぎるっっ♪プリンセスのオーラがバッチリ出てますよ(^-^)vご実家で良い思い出がたくさん出来ますように☆

No title

まあかわいいミュうちゃん。
うちもまごにゃん2は かわいいかわいいを連発すると それはそれはご機嫌です。
孫は無条件でかわいい。
えらいね。
ちゃんと ご両親のことを考えている。
きっと よいこんいそだつわ~~
そうそう かならず どんなにご機嫌をそこねても こどもは手をつないでくださいね。
その手を離したことを後悔しないように。
そして 親の顔がみえない距離にいかないよう しっかり ミュウちゃんに伝えてね。
私は息子たちにくちやかましいほどそれをいっているんですが
ほんと なかなかです。
私もまごにゃんと出かけるときは ひやひやです。
ほんの一瞬 が とても危険だものね。
うれしそうなおじいちゃんの姿がほほえましく 幸せがつたわってきます。

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。