プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色んな事・色んな色/甘えん坊光線

朝のニュースを見ながら、ギリシャ、イタリアの経済危機のニュース。
日本だって借金大国。明日は我が身。朝の一杯のコーヒーが苦く感じました。

消費税10%も仕方ないかと内心思いつつも、正直きついなと。。
車の買い替えはミュウが幼稚園に入って、私がパートのみつけられてから、と
主人には納得してもらっているのですが、出来ればファミリカーに妥協して欲しいな。

そんなこんなで街中は早々とクリスマスムードに変わって、
このまま年の瀬が押し寄せてきそうで怖い。

でも、頑張ろう!日本!

さてミュウはお絵かきと色塗りが大好きなのですが、特に絵の具がお気に入り。
100円ショップで絵の具のパレットを買っていたのですが、すぐにダメにします。

仕方ないので12色の絵の具チューブをこ購入したのですが、主人から大批判。

以前は24色パレットでミュウの好きなピンクも紫も水色もあったのですが、
今回は12色しかないので色を混ぜて作ってあげなくてはいけなくなったのです。

その度に主人は付き合わされて、苛々するみたいです。
たまの休みの時くらいいいじゃないか、とことん付き合ってあげれば、とげんなり。

納骨でミュウを主人に預けている時も、面倒でビデオ三昧を彼女にさせていたようで。
そんなに子どもと遊ぶって大変なのかしら、とちょっと呆れてしまいましたよ。

そんなミュウですが、同じ色でも明るかったり、白が混じっていたり、濃かったり、
種類があることにすごく興味を持つようになりました。

例えば、お風呂のバブの入浴剤。バラの香りなのですが、開けると薄い色のピンク。
「What's kind of pink?(何の種類のピンク?)」とミュウは質問。
「…It's light pink.」と答えるとバブをお湯に入れて濃いピンクに変わると、
「What's kind of pink?」と二度目の質問。
「…It's dark pink」と答えるとバブが溶けたお風呂の透き通ったピンクをみて、
「What's kind of pink?  Sky pink?」と三度目の質問。
「Sky pink? the sky at sunset?I can see clear pink.」と答えました。

つまりは夕焼けの空と似てみえて"sky pink"という言ったのかとすぐに気づきました。
子どもって面白いですね。母だから通じる娘との会話だと思いました。

さて。朝の出来事。
突然、ムニュがスイッチがロックオンして、クッションの後ろに身を潜めました。

P1210870.jpg

その視線の先にはペコの姿が。
こっちに行きたいのだけどムニュが見張っていて迷っている様子。

ペコ「…ママさん。またムニュ姉さんを可愛がって」
P1210873.jpg

私の横で寛ぐムニュに嫉妬の視線がビンビンと送られています。

ムニュ「…嫉妬されるって、最高。私は動かないわよ」
P1210872.jpg

ペコの視線が痛いので、名前を呼んであげるといそいそ出てきました。

ペコ「やっとママさんが気づいてくれたわ。遊んでもらうわよ。」
P1210874.jpg

ペコはいつでも自分が一番でないと気に入らない甘えん坊です。
blogram投票ボタン
子育てブログランキングに参加しております。応援クリック励みになります!!
子育てブログランキング | ベビーダノン | ダノンジャパン

スポンサーサイト

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

No title

ウチも主人に預けるとTVやPCばかりになるので、あまり預けたくないんです。しかも私がいる時に見ていてもらう時も付き合うのが嫌そうなので、見ているこっちがこーたんが可哀相で辛くなります。平日なんて全く遊べないのに、休み位は付き合ってあげて欲しいものですよね。しかも大きくなったら親なんて逆に遊んでもらえなくなるのでそれまでの我慢なのに・・・といつも言っているのですが、なかなか聞き入れてもらえません。
ミュウちゃん、同じ色でも微妙な違いがわかるんですね^^チューブの絵の具のお陰でまた一つ賢くなって・・・^^
親だからこそわかる会話、私にもなんとなくわかります。
ペコさん、遠慮がちな態度も可愛いですね(´∀`*)ウフフ

No title

男の人って どうやってあそべばいいかわからないのかな?
うちのだんな君は こどもとよくあそんでくれました。
今もまごにゃんと お外遊びなら大喜びかどうかは疑問ですが
あそびますね。
おかあさんがあそんであげるような遊び方を父親に望むのはむつかしいかもね。
うちは他所の人から めずらしいだんなさんよね~~の部類だそうですから。
子守をしてくれるだけでOKということで。いいかもね。
みゅうちゃんがもう少し大きくなればまた ちがってくるかもしれませんよ~~
ペコたんかわいいなあ~~なんか かまいたくなってしまうこのかわいいお顔。

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。