プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気軽に子育て英会話⑳

期間がだいぶ空きましたが《気軽に子育て英会話》です。
ぐうたら主婦の私ですが、育児英語もそろそろ3年目に突入です。

ひらがなをぐんぐん吸収中のミュウ。
会話の7割方は日本語ですが、独り言や寝言が英語だったりと変な子。

そして通訳がとても上手になりました。
ディズニーの映画をみていると発音が聞き取りづらくて「…ん?」と首をかしげると、ミュウはすかさず英語か日本語で言いなおしてくれます。とても便利です。

…その反面、ミュウの英語が聞き取れなくて、「…ん?」と言うと、「I sad that....」と通じないことに苛立つようです。睨む顔は主人にそっくり
日本語かと思い込んで聞いてたら英語だったり、私は脳みそフル回転です。
主人に至ってミュウに聞き返すのが嫌らしくて、「今、ミュウは何てっ言った?」と急に振られたりして、私がミュウに聞きなおすということもあります。

でも今の我が家ではこれが普通の日常です。
主人の英語力も少しずつではありますが向上中。

以下の写真は全てミュウがお気に入りのものを写真に撮っていたものです。
観にくいかもしれませんが、ご紹介します。

さて。気長に続けるというのはとっても難しいものではありますが、
ならべく日常に溢れているものから気軽に安く語学に取り入れるようにしています。

英語教材もすっごくよく出来ていていいのですが、お値段がというのもありまして。
最近はまっているのをご紹介すると、まずは明治のマーブルチョコレート。

小さい5種類の小箱にチョコレートがはいっているのですが、箱の裏にはアルファベットの文字と単語が書かれています。それを切って26文字のアルファベットを集めていました。

そのうちに並べて英単語を作ってあげると思いのほかミュウは面白かったらしくて、彼女も遊ぶようになりました。最近は寝る間に必ずやる習慣になりました。

CIMG0834.jpg

そうかチョコレートも食べれるし遊べるし2度美味しい。そして足りないアルファベットはお菓子の空き箱をきって、私が裏面に書いてあげると、それも「I can write !」といって自分で書くようになりました。

CIMG1027.jpg

あとはお菓子でいうと《たべっ子 どうぶつ》のビスケット。
こちらもどうぶつの形に動物の名前がかかれてますよね。これも楽しいようです。

「What's this animal?」「What does it say?」とビスケットを取り出すたびにたずねたり、箱の裏をみて、動物を探したりしています。

こういうをみていて、子供は捜して見つけるという単純作業がとっても好きなのね、と。
そこで散歩を楽しくさせるために道路標識を教えてあげることにしました。

国旗が大好きなミュウにとっては、道路標識や身近なマークは興味ひかれるものでした。
ひとつひとつ英語を調べるのが面倒だったので、ネットで検索したら、ありましたよ。

ご興味のある方はこちらをクリックしてみてください⇒道路標識 英語訳

こちらは男の子向きではありませんか?少し覚えて、一緒に車に乗った際は教えてあげてください。
ミュウはバギーに乗りながらも、「look at there!No Passing!Pedestrians Only !」と夢中になって探しては教えてくれますよ。散歩の会話も弾みます。

普段はなにげない道も色んな物に子供は興味を抱いていると思います。
そういうところをうまくついてあげると学ぶこと知ることは楽しいんじゃないかな。私も楽しいですよ。まあ、標識に気づかずにいると怒られたりすることもあるのですが。

興味をもたせるのにはコツもあります。同じものを発見することを子供って興奮しませんか。
なので色んなツールを用意するのも手です。

ミュウは国旗がすごく大好きですが、最初はパズルでした。
でも国旗に興味があるというよりも、絵合わせが楽しかったのだと思います。それから、国旗のカルタを用意すると見覚えのある国旗をみつけるとパズルをもってきて、「The same!」と指差し喜びました。それから国旗のシールブックを買ってあげると知っている国旗からはがして遊びだしました。

CIMG1022.jpg

この前、100円ショップに行ったら、ミュウが世界地図を発見して、国旗を指差して「Flag!」と叫びました。なので、購入して部屋に貼ってますが、今は国旗と場所を確認して遊ぶようにしています。

CIMG1265.jpg

あまりお金もかかりませんし、小さい頃から色んな国を知ることはいい刺激になると思います。
ミュウもテレビで国旗をみると、みつけては喜ぶし、おそらくは自然に他の国のことを紹介しているんだなぁ、と認識しているんだと思います。

国旗を覚える必要はないんです。海は広いな、じゃないけど、世界は広いな、と色んな人種や文化があるんだな、と漠然と知っていて欲しいなと。なんせグローバル社会ですから。

子供の楽しむツボを発見して、色々身近にあるものをアレンジして英語学習に取り入れてみてはいいかがでしょう。

気長に学ぶコツはどういかに楽しむか。あまり参考にならないかな。
blogram投票ボタン
子育てブログランキングに参加しております。応援クリック励みになります!!
子育てブログランキング | ベビーダノン | ダノンジャパン

スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメント

Secret

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。