プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家計簿は報告/からまれる

もとを辿れば一眼レフで主人と喧嘩になったのは、最初は家計の経費で買われた私へのプレゼントだったこと。口論の末、主人のお小遣いの分割払いで話がまとまったですが。

主人から節約もいいけど、お金を使ってなんぼのもんだと言われます。
絶対私も自分が可愛くて喉から手が出るほどの物欲があるはず、そういうものは買え!!と主人はいうのです。

でも私は家計を削ってまで自分のものを買う気が起きない。
今はミュウの教育費をいかにまかなうかに頭がいっぱいで、心配で財布が開かない。

おそらく年がら年中同じ服をきている私の姿に見飽きたのかな、服買え!は口癖みたいです。
あとはキレイでいて欲しいという、主人の願いもあるのかな。

やっぱり家計はしっかり主人に把握してもらうことが一番。

定期的に家計簿をみてください!とお願いしても、見てくれないので、
面倒ですが、家計簿をエクセルでデータを取り出して、月2回報告することにしました。

面とむかって話すと主人が煩わしと思われるので、メールにて報告。
これで「お前は家計簿をみせてくれない」なんて言わせないぞ。

実際、食費の買い物は私よりも主人の方が多い。
それを理解してもらう手段は、細かいデータであるからして、目には目をである。

でも既に1月は2回報告しているのだが、別段コメントはなし。
大まか過ぎても細かすぎても嫌がる主人の性格上、反応がなくてもしょうがないのかな。

さて。チョビがちょこり座っている姿が可愛かったので、撮影していると。
P1000027.jpg

通りかかった主人が明かりをつけて、もっと近づいて撮れと突っ込みが入りました。
P1000029.jpg

気がつけば、他の猫たちもわらわらと集まって、カメラのネックストラップに絡んできました。
P1000034.jpg

その様子が気になったか、チョビが何度も振り返り、彼女もキャキャとストラップで遊びだしました。
P1000032.jpg

いまいち一眼レフの良さが実感できてない、私でありました。コンパクトでも大きい。
blogram投票ボタン
子育てブログランキングに参加しております。応援クリック励みになります!!
子育てブログランキング | ベビーダノン | ダノンジャパン

スポンサーサイト

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

No title

えっと 今の方たちは なんかお互いに対抗意識をもちすぎてるようなきがします。
お互い 助け合って という 昔の風習もすべてではないけど 参考にするのもよいかなと。
うちの若夫婦も じぶんたちの弱みをみせようとしない。
お互いの足らずを お互いで補おうという考えにはならないのかな^って思います。
私からみたら 奥様は十分おうちのことをされてるとおもうし
だんな君も きちんと働いてお金をおうちにいれてくれてる。
とても理想の夫婦にみえるんですけど。
あとは お互いが 自分自身を把握して お互いにしてもらうこと してあげることに気がつけば もっとうまくいくと思うし
ストレスもたまらないし けんかにもならないとおもうんですけどね。
でも けんかするほどなかがいいというし 基本 うまくいってるのでしょうね。
なんか おばばの独り言&ぐちみたいでごめんなさいね。
チョビちゃんやっぱきれいね~~
本当に美猫さん。
大好きです。

No title

私も服について言われた事があります。ただ買いに行く暇がなかっただけなのに(時間が作れなかった)、なんだか悔しく思ってしまいました。化粧も薄くなっていたのもあったのかもしれませんが、私がそれだけ忙しいと思って欲しかったのかもしれないとちょっと反省しました。
ご主人の服はどうされているのでしょう?まめに買われていますか?その分を削って買ってもらってはいかがでしょうか?(笑)
家計簿をメールで送るというのは良い手だと思いましたよ。私は奥様の思うように節約してくのも大切だと思いますし、でも使わなければお金の意味がないと言うのもわかる気がします。何事もほどほどがいいのでしょうね^^ 預金や支出分を決めて月で余った分を奥様のお小遣い(もちろん内緒で適当に項目をつけて出費にする)として貯めていくのも良いかと思いますが・・・
チョビちゃん、一体化してませんか?( ´艸`)ムププ

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。