プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Busy as a bee/ミュウのセレクト

英語では忙しい例えで、蜂のように忙しいという言い方があるようで。
私もよくこの表現で「Busy as a bee!!」とミュウに言ってます。

ブログの更新回数も若干減ってきております。
幼稚園が近づいてきて、早起きの習慣とバギーではなく自分の足であるかせて体力をつけさせているのですが、何をするにも倍かかるので、これのおかげでブログに向かう時間が減りました。

週末の主人といえば相変わらずマイペースで畑の日々。

主人の会話といえば、畑の事、熱帯魚、2チャンネルの話題。
私の会話といえば、ミュウとの出来事、幼稚園のこと。

お互い関心が全く違うので、一方的に話したいことを話して、お互いの話は「…へぇ、、、そうなんだ」と聞いているようでスルーしているようです。

…ということで、自然と会話に身が入るのがママ友。
だいたい同じようなことで悩んだり関心があったりするので、いるといないとでは大きな違いですね。助かります。

ミュウが幼稚園に行きだしたら、子供との時間が減るので、短くても充実した時間を送れるようにしたいな、と1ヶ月程前からはじめたことがあります。

朝食後と就寝前の30分の勉強タイム。
といっても、3冊のワークブックを1冊2ページずつ1日2回ずつします。

勉強というほどものでないのですが、基本は私が問題を読んで一緒に解きすすむ。
教材はミュウと本屋で選んで本人が気に入ったものが主体です。

学研・くもん・洋書のワークブック。
内容は、かず・言葉・文字・迷路・地図など飽きない程度に種類をおりまぜてます。

CIMG1451.jpg

始めは色んな通信教材を検討してみて資料をみたのですが、視覚的にもミュウが楽しめるかどうかは親か子供が判断するのがベストだと思いました。

ミュウはテキストコーナーで色んなワークブックを自分で見させてます。これならできる、できるかも、面白いかも、と本人が選んで、私が中身をチェックして、OKをだす。

大抵は自分が選んでいるので、喜んでくれますし、「ワークブックで遊ぼう!」と言ってくれるので、勉強タイムをミュウ自身も習慣になってきました。

後は絵本の読み聞かせの時間を朝起きてから晩に勉強タイムの後で30分ずつ。ならべく決まった時間に読むようにしています。

これは幼稚園が入ってからも続けたいと思っている、私の目標ですね。

さて。珍しいペアのご登場です。
ミュウと週末に新しい猫じゃらしを購入しました。彼女はどうしてもピンクの猫じゃらしが欲しいと言い張るので、私の気に入った魚の猫じゃらしは諦めました。
CIMG1452.jpg

NEWフェイスの猫じゃらしはプーに大ヒット。
鈴の音がすればのっそりと寝床から起きて、じっくり観察して、急に飛び出してきます。
CIMG1453.jpg

いつもミュウに名前を呼ばれても無視するムニュ。
でもプー同様にNewフェイスは気に入ったようで、釘付けですよ。
CIMG1455.jpg

意外に猫じゃらしの羽もしっかり固定されていて、とても丈夫そうです。
blogram投票ボタン
子育てブログランキングに参加しております。応援クリック励みになります!!
子育てブログランキング | ベビーダノン | ダノンジャパン

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

勉強を遊びの中にとりいれるのは なかなかむつかしいけれど
というのはミュウちゃんがしてるようなことをどのコがしても
みんなおんなじように 興味をもったり習慣になったりするものではないからです。
うちもまごにゃん2はミュウちゃんのように 毎日同じことを繰り返すことを苦にしていません。
幼稚園からかえったら かならずお勉強しよう といいます。
ミュウちゃんのように 一緒に選んで それを全部やりおえたら
次を買いに行きます。
随分 やりきりましたよ。
うちの場合は 時間や枚数はきめてないですけれどね。
まごにゃん1は まったく興味なし。というか集中力がないです。しなさいといえばしますが やらされてるってかんじです。
ミュウちゃんやまごにゃん2のようなコのほうが多分珍しいと思います。
じゃらし たのしそうですね。
うちは羽根のは 風牙が秒殺です(笑)
あっという間に なくなるので 購入するのはやめました。
確かにめずらしいツーショットですね。
チョビちゃんはどうだったのかしら?

No title

みろくさんの言うように、やはり興味と集中力がある子でないと難しいでしょうね。素晴らしい事です。それも今までの奥様の努力のお陰だと思います。
こーたんなんてやっとお店屋さんごっこが出来る程度になった感じですから・・・ そしてドーナツはいつも3個。値段は20円オンリーです(笑)
じゃらしも種類によってお気に入りが違いますよね^^ミュウちゃん、ムニュさんとプー家長さんの好みがちゃんとわかるなんてすごいですね^^

みろくさんへ

そうですね。お子様の十人十色。
性格上の向き不向きは多少なりともあると思います。
でも集中力、知的好奇心というのはやり方次第では向上するのではないかと思っています。そこをどうつかんであげればいいのか難しいのですが。
私は子供の観察が好きなので、比較的ミュウの関心を持っていることから、どうやって展開していけばいいのか、考えるのが癖になっているみたいです。

今回の猫じゃらしは4匹とも大絶賛。ミュウも猫じゃらしを買い換えてから、遊んでくれる頻度がとても増えましたよ。

くろ★るぅ

興味と関心って難しいですよね。特に男の子は戦隊ものとかカードゲームとかに夢中になるので、そこから勉強に発展させるのは至難の業かもしれません。
私だったら、どんな風に男の子を育ててたかな。色々想像かきたてられますが、願いは叶わなかったので。

こーたん、可愛いお店屋さんごっこですね。ミュウは105円、88円とか実際によく買う商品の値段を覚えていて、面白いです。
私はひもつきのやつがいいと思ったんですけど、意外とボンボン羽も好きなのね、と新たな発見をしました。



最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。