プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なばなの里

幼稚園が始まる前に主人の実家に帰省してきました。
目的はご両親がどうしてもミュウに見せたかったという長島の《なばなの里》のイルミネーション。

主人は花やイルミネーションなどの観賞や人ごみが大嫌い。付け加えて、寒いのも暑いのも苦手。
これこれ2年前から、ご両親の誘いをことごとく「NO!」と断ってきました。

一度はご両親の希望を叶えてみてはと3月帰省を提案しました。
最初は主人は了承したものの、時期が近づくにつれて、彼のいやいやモードが始まって、「なばなより、イチゴ摘みがいいって、お婆ちゃんに言って」て、ミュウに電話もとでわざと言わせてました。

そこまでしても行きたくないのか。

P1000147.jpg

でも行き時期が悪かったらしくて、人ごみでミュウを見失わないように抱っこをするに必死で、残念ながら光のトンネル以外は観る余裕がありませんでした。

P1000150.jpg

特に展望台の階段か怖かった。止まれないし、足を滑らしたら、これは将棋倒し。うーん、あれは入場制限かけるべきではないのでは。

P1000154.jpg

でもベゴニア館はとってもお花が素敵でした。ミュウは落ちた花をひろって、袋に集めて、喜んでました。その姿に主人のお母さんは目を細めてました。

P1000118.jpg

P1000133.jpg

途中、人口の池が作られていたのですが、そこには天井に飾っている花が落ちて、水面に浮かんでました。

P1000139.jpg

私はそれをみて、「This flower doesn't live without water. Why don't you put it in there?」とミュウに言うと、彼女は少し考えた後に袋から集めた花を池の中に投げ入れてました。

その後も集めては池に戻すというのを3回程彼女は繰り返してました。
それを見ていた主人のご両親は「賢い。ミュウは賢い」の連呼です。

なばなの里はちょうど梅の花が満開でした。(ミュウ撮影)
CIMG1611.jpg

ミュウは梅の花がひじょうに気に入ったらしく、連射撮影。

そしてミュウを喜ばせようとお婆ちゃんは大きなイチゴを用意してくれてました。甘い練乳をたっぷり。愛情たっぷり。(ミュウ撮影)
CIMG1610.jpg

ミュウは既にひらがなは読めるようになっているのですが、目に付くものひとつひとつを指差しては言葉にする彼女をみて主人のご両親は、「すごいな、賢いな」の合唱。

まさか、ひらがなや道路標識を覚えたくらいで、褒められるとは思ってなかったミュウは得意気でした。私も教えたかいありました。

今はミュウの笑顔がなによりのお土産。その愛嬌のよさは大きくなっても維持して欲しい。
blogram投票ボタン
子育てブログランキングに参加しております。応援クリック励みになります!!
子育てブログランキング | ベビーダノン | ダノンジャパン

スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメント

Secret

No title

人ごみが嫌なのはわかりますが、それだけご両親が言っているのですもの。一度位叶えてあげてもいいでしょうにね・・・
でも最終的には行ってくれたというのは、ご主人の優しさでしょう^^ 
イルミもお花も素敵でミュウちゃんも楽しめたのでは?
ミュウちゃんは落ちた花びらまでにも優しいのですね^^
ひらがなや道路標識までも覚えたなんてすごいですよ。私は何も教えてないのでこれから先が心配です。もうちょっと勉強させた方がいいかしら(f^^)

No title

おひさしぶりでした~(*´∀`*)

人混みは大変でしたね。
でも写真を見るととってもキレイ!!
実際目の当たりにしたら感動で口開きっぱなしになりそう~w

※デジイチの話しも読んでいます※
 ダンナさんもうちょっと・・・(;´∀`)ねぇ。
 

No title

うちのあたりでもなばなの里は人気があります。
よくツアーを組まれてますよ。
だんなさまのご両親 よろこんでくださってよかったですね。
そういう心使いができるミュウママさんもすごいな~って思います。
子はかすがいといいますが 孫を介して うまくいくのがいいですよね~
我家も 孫にゃんはとてもかわいいです。
なんでもしてやりたいと思います。
子供の時は生きがい とはおもいませんでしたが
孫にゃんと にゃんずは私の生きがいです。

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。