プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気軽に子育て英会話24

子育て英会話を始めた時は、まさかここまで続くとは思いもしませんでしたが、ミュウは幼稚園に通いだしてからは、私の知らないところで、英語力が伸びているようです。

同じ通学バスの園児の中でもミュウの英語力は話題になり、園児から保護者にも伝わっているようで、同じバス停のママさんたちからも「…どういう風に教えたの?」ときかれる程でした。

私は幼稚園の中でミュウがどのように英語を使っているか知らないので、もしかしたら、外人講師の前では英語のON/OFFのスイッチが入って、家で話すよりもスムーズに英語が出てくるかもしれません。

ミュウは英語の記憶力はスポンジのようなんです。幼稚園で教えてもらった歌もすぐ暗記、家で大声張り上げて歌ってます。

あと外人講師は子供の生活指導には関わってないので、あまり注意や怒ることもないらしくて、ミュウ曰く楽しくて優しいようで、担任の先生よりもはるかに外人講師が好きなようです。ミュウの好きな講師の名前をTOP5は全員外人講師。それが後押ししてか、おそらく英会話は楽しいのでしょう。

あらら、ならあまり家庭では育児英語をしなくてもいいのかな、と。
しかしながら、幼稚園で英語が使えるのも育児英語は役立っていたと思います。

そう思って、朝の身支度をしながら、昨日の出来事をシンプルな英語にして、ミュウに教えてリピートさせて、外人講師に話すように伝えています。

私自身も英文法の勉強になるし、ミュウも英語を身近な出来事に結び付けて話すので、幼稚園でも会話が弾むきっかけになればと思っています。

さて、前置きは長くなりましてスイマセン。、私は週末実家で録画していたNHKの語学番組をまとめて観るのですが、これは面白いと思ったので、今回の記事に取り上げます。

NHK《テレビで基礎英語》
対象年齢は小中学生向けに作られていると思うのですが、どちらかというと家族でみるのがお勧めかもしれません。

まず日本語で《ひらがな》を覚えるときは、ひらがな表を貼って、発音と目、もしくは書いて記憶していくと思います。
もちろん英語もアルファベット表を貼り付けて、《ABCソング》などで歌ったりして書いたり...

でもそれでアルファベットを覚えたからといって、絵本が読めるかといったら...やっぱり難しい。英語には母音と子音をペアで音を覚えないといけないから、大変なんですよね。

漢字の音読・訓読みたいなものでしょうか。違うかな。
なのでアルファベットが発音記号を確認しなくても読めるように最初から覚えるのが早道。

例えば
A(エイ)というのは名前で、実際に読む時にはa(ア)と発音する。

具体的な単語をあげると
apple airplane ankle 

母音のアルファベットの例
I(アイ)という名前で、i(イ)と発音。
U(ユー)という名前で、u(ア)と発音。
E(イー)という名前で、e(エ)と発音。
O(オウ)という名前で、o(オ)と発音。

他の子音にも名前と読み方があって、二つペアで覚えてしまうとかなり楽に単語が読めるようになるそうです。
テキストブックにはローマ字英語読み表もついていて、これは練習したら便利と思いました。

DSC_0226.jpg

もちろん、アルファベットの名前で読むこともあるので、こちらもローマ字英語読みの表があります。

DSC_0227.jpg

頭が固くなるとなかなか、覚えるのが大変ですが、でも日本人に理解しやすいように分かりやすく説明してあるので、英語のリーディングをちょっと面白い観点で学ぶことができるので、普通の参考書が飽きた方には《テレビで基礎英語》はお勧め。

ミュウはこの番組に出てくるクミッキーというモデルさんがお気に入りで、お気に入りの番組のひとつです。

英語に欠かせないのは、とにかく多読だと思っているので、とにかくたくさんの言葉に触れること。でも知らない単語にぶつかると躓きます。知らなくても、飛ばして読み進んで、漠然と書かれている内容が理解することが、多読のコツです。知らない単語を読まずに飛ばすのは芸がないので、余裕があれば自分なりに声を出して、なんとなく読んでみるのもいいです。

辞書は時間があるときにどうしても気になるもの、正確に理解したいものをひけばいいのだと思います。全部覚えようとするのは大変。ポイントを押さえる読む。私の中では多読はお勧め。

かなり長文になり、ごめんなさい。最後はチョビの写真で。
DSC_0230.jpg

では、母と娘の二人三脚の英語勉強はまだまだ続きます。。
blogram投票ボタン
子育てブログランキングに参加しております。応援クリック励みになります!!
子育てブログランキング | ベビーダノン | ダノンジャパン
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【気軽に子育て英会話24】

子育て英会話を始めた時は、まさかここまで続くとは思いもしませんでしたが、ミュウは幼稚園に通いだしてからは、私の知らないところで、英語力が伸びているようです。同じ通学バスの園児の中でもミュウの英語力は話題になり、園児から保護者にも伝わっているようで、同じ...

コメント

Secret

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。