プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ABCクッキング教室 in ららぽーと

ミュウを連れて、夏休み企画第1弾。
自分が久しぶりに《ららぽーと》でお買い物をしたかったのも兼ねて、そこにあるABCクッキング教室のお菓子教室に参加させました。

ケーキといっても型に生地を流し込むパウンドケーキ。
それが焼きあがったら、デコレートをするだけと極簡単なものですが、家ですとどうしても私が手を出してしまうので、知らない子供たちの輪のなかで一人で作るという経験をさせてあげたかったので申し込んでみました。

でも前日になると、なんだかミュウよりも私の方が心配になってきました。まだ娘は4歳だし、私が離れても不安にならないか、知らない子供たちと一緒だとストレスにならないか。

布団に入りながらも悶々として、「一人でケーキを作れる?」「ママが傍にいなくても平気?」と娘に尋ねると、「明日はママと一緒じゃないの?…でも教室までは連れて行ってくれるんでしょう?」と彼女に言われました。

ミュウの不安は知らないところに一人ではいけないというのが問題だけみたいで、そこまで連れて行ってくれれば後は問題ないような口ぶりであった。

でも当日になってみないと子供というのは分からないしな。。と一抹の不安を胸に翌日に連れて行くと、「ママが居ないと寂しいな」やっぱり少し心配そうな表情になったいました。

でも開始時間になるとエプロンを腰にまいて、「ママ、行ってくる」と笑顔で一番乗りに椅子に座ってました。でもミュウが最年少で小さく見えました。

DSC_0287.jpg

はらはらとガラス越しで、ひたすらミュウを見詰める私。
でもレッスンが始まってしまうと私の姿なんて確認もしないし、先生の顔をジーとみて話をきいてました。

そういえば幼稚園の授業参観でも、授業が始まってしまえば、ミュウは余所見を全くせずに授業をうけていたのを思い出しました。親がどこにいるのかも確認しないので、その時撮れた動画はミュウの頭ばかりというつまらないものでした。

たぶんこのまま買い物やコーヒーを飲みに行っても、ミュウは気にも留めずにケーキを作っているに違いない。そう悟ったにも関わらず、90分のレッスン時間の間にトイレに行きたくなったら、どうするんだろう。。。と私はその場を離れることが出来ませんでした。

DSC_0289.jpg

結局、お買い物や読書をしようと前準備をしてきたのに、なにもせずにただ教室の外からミュウを見守るという過保護なママになっていました。

レッスンが終わって、焼きあがったケーキを箱に詰めてもらったミュウは大切に自分の手で持ち帰ってました。「楽しかったよ」とミュウが笑顔で言ってくれたので、いい経験になったのかな。

帰りの電車でミュウは寝てしまったので、1キロの道のりを抱っこして歩き、また湿布にお世話になってます。

さあ、次は夏休み第2弾はバレエになりますよ。
blogram投票ボタン
子育てブログランキングに参加しております。応援クリック励みになります!!
子育てブログランキング | ベビーダノン | ダノンジャパン
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメント

Secret

No title

ミュウちゃんは奥様を信用しているからこそ、こうして離れて作業も出来るのでしょうね^^
ミュウちゃんの成長ぶりは本当にすごいですね。こーたんも少しは見習って欲しいものです(;´▽`A`` 私の教育も足りないのはわかっていますがそう思わずにいられません(笑)

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。