プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽信仰

【奥様解説】
いつものキッチンの小窓で日光浴をしているムニュ。
太陽の光がムニュを神秘的な猫のようにうつして眩しかった。

ムニュから漂うオーラから天の声が聴こえてくるようだ。
我は太陽神ラー娘ムニュである。
P1130004.jpg
我を崇め仕れば、Utoi家繁栄を約束しよう。
P1130001.jpg
プー「恐れ多くて、顔をみることさえできぬ」
ペコ「なんて美しいお方、眩すぎる」
チョビ「ああ、ひれ伏して拝まなければ」
P1130002.jpg
3匹はいぶかしげに奥様を一瞥する。
ペコ「奥様、勝手に声を吹き替えないでよ」
チョビ「そうそう、ただの日光浴だよ」
プー「………(無言)」

奥様「ごめん、ごめん、勝手な妄想しすぎたわ」


【奥様コラム】
猫はムニュのように単独行動をするのが本来の姿。
P1110368.jpg
(冷蔵庫の上。近寄って欲しくないときは大抵ここにいる。)

猫は人間と共生するようになってから、、
近隣猫同士のコミュニティが生まれて、
その中で一定の守るべき秩序が形成されていったそうです。

その秩序を維持するためには猫同士の関係に優劣がないと、
寝床や餌とり場で争いが頻繁に起きてしまう。

だから喧嘩が強い猫がボスとなってテリトリーを見張ってるのだ。

ボス猫になるとどんな優遇がえられるかというと、
好きな場所で日向ぼっこができたり、
餌をゆっくり一人で食べる権利ができたり、
毛づくろいをしてもらったりができるそう。
P1120872.jpg
P1120875.jpg
(ペコがムニュに日光浴の場所を譲ったところ)

間違えなくUtoi家の女番長はムニュ。
キッチンをテリトリーとして、日中のほとんどをそこで過ごす。
ペコやチョビがキッチン台に上ろうものなら威嚇する。

あの家長のプーですら滅多なことがない限りは
ムニュのテリトリーには侵入しない。

だから今回の記事のような順位の構図は
あながちはずれていないと思う。
P1120022.jpg
(キッチン台の上。飼い主に構って欲しいときは決まってここ。)

ムニュがキッチンから離れるときには
近隣猫とのお付き合いをしているのではないかと推測してます。

P1110640.jpg
(テリトリーからでると慎重にあたりを見回し、部屋の高い場所にのぼる)
(飼い主が部屋にいれば、飼い主の傍に居座ることが多い)

「寂しいな、仲良くすればいいのに」と思う方もいるかもしれない。
でも逆にそこが飼い主としては、猫って面白いなって、
更なる探究心をかきたてられるのである。

猫をとことん観察するなら、多頭飼いはすごくお勧めである。
でも2匹目を飼うときは先住猫の性格をよーく理解した上で
慎重に選ばないとうまくいかない場合があるので注意が必要かも。
スポンサーサイト

テーマ : 我が家のニャンコ(=^・ェ・^=))ノ
ジャンル : ペット

コメント

Secret

いや、妄想とは言い切れませんよ~
神々しく輝くムニュさん、とっても美しいもの。
猫同士のルールが守られてこそ、多頭飼いでも
上手く生活出来るんですよね。
引っ付いてるだけが仲が良い訳ではないと思います。
こうして猫の世界が見られるって、面白いな~

ほんとに

ムニュさまが一番猫らしいですね~
本来の姿。

吹き替えしないでよって笑っちゃった。いつも楽しく読んでまーす。

プー家長も近づけないムニュちゃんって…(笑)
女の子だけど、立派なボスですね(^_^)v

うちは、猫嫌いだから、もう一匹飼うとしたら、甘えん坊の子猫からじゃないと無理かも…f^_^;

ムニュちゃん、バステト神になっちゃったのね(笑)
確かに、神々しさを感じます♪

ネコちゃんって本当に性格も好みも様々ですもんね。
実家のとろちゃんはマイペース、独立独歩。
すぅちゃんは甘えん坊、人懐こい。
でも2にゃんともちょっぴり怖がり★
やっぱり、
複数飼ってみないと、ネコちゃんってよく分かりませんね。
奥深い愛すべき生き物です。

ムニュちゃんは他の3にゃんと一線を画しているのは
なるほど、ボス猫だったからなんですね( ´艸`)
それにしても本当に神話にでも出てきそうな猫キャラですね。
みんなも彼女は別格だから・・・とわかっているような雰囲気。

うーむ・・
確かにこんな風に太陽の光を浴びてる
ムニュさんはキレイですわ~(*´∇`*)
他の3匹も、もしかしたら本当に
「キレイニャ~」なんて思ってるかも!
そういや・・優劣が無いためですかね・・
ウチのケンカの多さは・・(泣)

さすが女神ムニュ様!

昨日コメント頂いたコーニッシュですが、ペットショップではまず見られませんよね。
私が初めて見たのは大きなペット博でした。
キャットショーに見学に行けば、結構出陳されていますよ。
オーナーさんに了解を貰えば触らせてもらえるし。
記事で紹介したサミュエルさんちのコーニッシュもショーで見たことがあります。
残念ながらその時はまだ知り合っていなくて、あとから知ったんですが^^;
キャットショーは誰でも見学出来るし、色んな猫達に会えて楽しいですよ♪
勿論、ブルー・オリー・シンガも!チョビちゃんはいないけどね^^;

3ネコちゃんたちの吹き替えで笑ってしまいました(笑)
光を浴びたムニュちゃんはやっぱりきれいですね♪

私の家のこたちも、大きくなるまで家で全員育てて観察してみたかったなーという気はします(^∀^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。