プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校までの準備

朝晩は肌寒いですね。すっかり秋が深まったな、と。

肌着を着せるか着せないか、半ズボンかスパッツか、子供に着させる服も迷ってしまいます。主人は風呂上りに相変わらず扇風機を使っているし、その姿をみているとミュウに厚着させすぎかしら、と混乱させます。

さて。ミュウのピアノレッスン日が決まったにも関わらず、まだ電子ピアノが決められない。なんでも値段との相談なんですよね。しくしく。ミュウちゃん、大丈夫かな。「自分に合ってなかったら、無理して続けなくていい」と彼女には話してます。

興味があっても、現実は違ったりしますからね。でもバレエにしかり、幼児教室、音楽、英語、比較的集中力が高いミュウは習い事が合わなかった事がありません。

親目線で細かくみれば得意・不得意があるのですが、広く浅くオールマイティー派のようです。どこをどう伸ばしてあげれば、見極め難いので、それもそれで悩ましいですね。

幼児期は経験時期と位置づけていて、興味あるものはある程度はチャンスを与えるというのは重要だと私自身は考えてます。少しずつそぎ落として、ミュウがやりたいものを自分自身で見つけていって欲しいと考えてます。

なので、来年の春は幼稚園・プライベートの習い事をミュウ自身に整理させて、どんどんしぼりたいですね。

ミュウには口癖にように話していることは、「私が手取り足取り色々教えてあげるのはミュウが小学校生活がゆとりをもって過ごせる為。小学校にあがったらママはもうアドバイスくらいしかしてあげよ」と。

なので、ミュウは幼稚園の後の小学校はどんなところだ、と今からちょっと身構えてます。幼稚園以上に私には頼れないという自覚はあるようです。

娘は「ミュウはママがいい!」と相変わらず私の足にがっちり掴んで離しませんが、幼稚園ではまた別の顔を持っていて、自分の月齢が遅い子の手伝いをよくしているようです。

彼女なり集団生活の秩序や気遣いをしっかり学んでいるようですね。私にも欲しいくらいです。家では「ジュース」「お菓子」と私をメイドのようにこき使います。まあ、それは主人も同じですが。

さて。昨日は運動会の代休でしたので、朝はのんびり。
朝食が食べ終わると服も着替えずに今はまっているフォニックス英語のアクティビティで遊んでました。
DSC_0428.jpg

パソコンを始めるとチョビは必ずミュウの膝に乗ろうと必ず試みます。
DSC_0429.jpg

でも邪魔らしくて、あっちいいて、とミュウに怒られてました。
DSC_0430.jpg

何かに夢中になっている時はあまりべたついて欲しくないようです。

とはいえ、ミュウに名前を呼ばれて寄ってくるのはチョビのみ。一番、自分になついているのはチョビというのは分かっているようです。なんせ他3匹にとってはミュウは後から家にきた年下、名前を呼んでも耳だけしかむけません。

これから天気は下り坂。ミュウのお迎えはレインコートが必要かしら。
blogram投票ボタン
子育てブログランキングに参加しております。応援クリック励みになります!!
子育てブログランキング | ベビーダノン | ダノンジャパン

スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメント

Secret

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。