プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫化指数

Utoi家の愛娘・ミュウちゃん

生まれてからずっと猫たちの輪の中で育った
ミュウちゃんの猫化指数を計るため6つ項目を用意した。

小さなお子様がいらっしゃる方はチェックしてみては。

?狭いとこが好き Yes/No
P1130023.jpg

?カゴをみつけると中に入るのが好き Yes/No
P1130074.jpg


?気になるものは隅っこに持ち込む Yes/No
P1130110.jpg

?隙間が気になる Yes/No
P1130122.jpg

?猫の餌場に群がる Yes/No
P1110729.jpg
  

?猫の絵本が好き Yes/No
P1130113.jpg

全ての項目に当てはまったお子様は猫化指数100%です。


【奥様コラム】
CA330091(2).jpg
ムニュが4ヶ月頃です。
プーが万歳お腹むき出しリラックスポーズの傍ら、
小さいのに女性フェロモンむんむんの雰囲気がたまらない。

お気づきな方もいるかもしれませんが、
プーのお腹には産毛程度の毛量しかありません。

主人の話だと去勢した時に気になって舐めすぎたのでは、とのこと。
猫がカラダの舐めるのは毛の手入れだけでなく、
気持ちを落ち着かせる行為でもあるので、
お腹の毛が抜け落ちるまで舐め続けたということは
ある時期、プーはものすごくストレスをためていたことは間違えない。

ロシアンは頭がよくて、とても利口な猫です。
ただ弱点として、超がつく程、ビビリ屋(過去の記事)マウス
だからとてもストレスをためやすいタイプかもしれません。

プーは寡黙な性格(過去の記事)マウスと紹介していますが、
ロシアンは別名”ボイスレスキャット”といわれるほど無口なので、
騒がしい性格の人間とは全くといって相容れないのです。

P1130123.jpg
つまりはうるさいミュウちゃんはいやいやよー、というわけだ。
こういう写真のショットが撮れるのは滅多にありません。
プーにとってミュウとは背中合わせが限界かもしれないですね。

ロシアンが不動の人気があるのは、
無口で利口な性格が日本の過密した住宅事情の中で、
ペットとしての飼い易さがマッチしたのでしょう。


スポンサーサイト

テーマ : 我が家のニャンコ(=^・ェ・^=))ノ
ジャンル : ペット

コメント

Secret

私も先代ネコに見守られて育ちました。
猫化指数、100%でした(笑)
記憶はあまりないけど、ネコの行動を見てるんですよね.....

寄り添ってるプーさんとムニュさん、なんて愛らしい!!
ほんと、ムニュさん色気があるわ~
背中合わせにいるプーさんとミュウちゃん、プーさんが
ミュウちゃんを影で支えてる様にも見えますね。

みゅうちゃんは、きっと自分を猫だと思っているのかしらね~☆
プー家長は、ロシアンの典型的な性格なんですね。
シンガもおとなしく、利口だと言われていますが、うちの場合、うるさくて仕方ありませんf^_^;

プー家長とミュウちゃん。
「背中合わせが限界」ってくだりにクスッ(=´m`)
よーく見るとプー家長ったら半目で寝てるわよw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

やっぱりミュウちゃんは猫化指数100%ですね!
猫社会の中で育ったから、行動も猫と一緒になってしまったのか~
このまま大人になったら猫の言葉がわかる人に育ちそうですねヾ(*´∀`*)ノ゛

ロシアン、あまり鳴かないとは聞いてましたが、頭も良いんですね。
みゅうちゃんと背中合わせなら居心地良さそう?( ´艸`)

ふむふむ。 そういう訳だったんすか
猫ちゃん初心者の私には うなずくことばかり
おもしろいね。
ミュウちゃんかわいいね。 猫語わかってる
かも

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。