プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張りやのミュウ

幼稚園は大好きミュウちゃん。でもママも大好きミュウちゃん。
冬休みが近づいることを教えると「わーい。ママと一緒にいられる」とミュウが喜んでいました。

冗談で、「ママと一緒にいたいなら幼稚園をやめてもいいのよ」と言ってみると、「大丈夫。幼稚園では〇〇先生がママ、バスでは〇〇先生がママだと思い込むことにしているから」と娘が言ってました。

以前、担任の先生はよく注意されるから、あまり好きではないと私に言ってたので、「〇〇先生が好きになったの?」と聞き返すと、「ダメダメ、いうところがママに似てるから、〇〇先生はママと思うことにした」と娘は笑ってました。

怒る&注意はマイナスのイメージが強かったのですが、それも愛情表現の一つであることに彼女も気づき始めたのだろうか、だったらそれはそれでいいのですが。

昨晩は「ママにハートのメダルあげるよ」とホワイトボードにかいてくれました。
DSC_0518.jpg

通っている幼稚園は裸教育なので、冬でも上半身裸なのですが、さすがに少し風邪気味の時は一枚長袖の服を着て体温管理して欲しいなと過保護になる私。

今朝、「昨日の晩は少し咳が出ているから、服を脱ぐのをやめるように先生に手紙書くよ」と言うと、「シールを28枚集めているから、私は幼稚園では裸になるの!!」とミュウに断れてしまいました。

どうやら冬場に上半身は裸で頑張ると1日1枚シールをくれて、30枚か集めると表彰してもらえるらしいのだ。どうやら表彰状が欲しいらしくて、頑張ってシールを集めている様子。

先週は1週間鼻水がとまらなかったので、先生に脱衣はしないようにお願いしていたので、まだ2枚しか集まっていないのが気に入らないみたいです。

まあ、それで身体が丈夫になってくれればいいのだけど。

そういえば2学期になってからはお弁当を残すことはなくなりました。家では食べない野菜をお弁当に入れると必ず食べて帰ってきます。我慢したり頑張ったり、幼稚園はミュウの心の成長させてくれているようですね。

なんだか12月になり、さすがにアマゾンダンボールベットは寒さに堪えるのではかと心配して、猫たちに大きいベットを購入してあげました。
DSC_0514.jpg

人の膝よりも温かいようで、ほぼ3匹でかたまってます。
DSC_0516.jpg

ちなみにムニュは専用ベットがあるのでご安心を。
blogram投票ボタン

スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメント

Secret

No title

「ママだと思うことにした」なんて大人にもなかなか出来ない事をさらっと出来るなんて、子供の柔軟性は素晴らしいですね。ってそんな事が出来るのはミュウちゃんだけかな?
3にゃんだんご、素敵ですね^^ プー家長さんも暖かいし花(女の子)に囲まれて幸せですね♪

No title

ママが大好きなんだ^^
叱っても愛情を持って叱れば、ちゃんと伝わるのよね。
「ママだと思うことにした」!なんという達観振り!
10倍近く生きてるのに負けた〜

ムニュさんは一緒に入らないの?
やっぱり女王様は専用ベッドじゃなきゃお気に召さないのねw

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。