プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生からの手紙

ミュウがお世話になった幼稚園の英語の担任の先生。
母国に帰国することになって、ミュウのクラスを最後に退職されました。

娘はとっても先生が大好きで、お別れ会の時に寂しくて泣いたそうです。
その先生から、お別れの挨拶の手紙を頂きました。

その内容が。。。

Dear, Myu

It's been a great year.I hope you had a blast in Aka-gumi.
Continue being a good student.

I pray that all your dreams will come true.
I'll surely miss you ,but I'm looking for forward on seeing
you again someday.

I love you so much. God bless you.

Your teacher

それを読んであげると「何で、先生はやめるの?赤ちゃんの面倒をみなくちゃいけないから?」とミュウは先生に会えなくなることが残念でならない様子。

どれだけ先生とのコミュニケーションがとれていたかは定かではありませんが、手紙の内容から、ミュウの好きな英語のフレーズが使われているな、と思いました。

それは〈your dreams will come true〉という箇所。ディズニープリンセスの歌には決まり文句のようにこのフレーズが使われます。もしかしたら、ミュウが先生に大好きなプリンセスの歌や話を先生にしていたのかも。

〈Pray〉というのは祈るという意味なので、あなたの夢がすべて叶うことをお祈りします、という意味に。。きっと色んな夢や希望を先生と会話していたのかな、と思います。

「最後だから、返事を書いて渡せば?」と言うと、「I miss you. I want to see you again someday.って書く!」と私をスペルを直されながらも、お世話になった先生に返事と似顔絵をかいてました。

汚い字だったのですが、気持ちは先生に通じたのでしょうね。

Thank you for your lovely letter.
I will keep it forever.
I love you very much.

と先生は丁寧にお返事が連絡帳に挟んでありました。

春は出会いと別れてのシーズンですが、ミュウも初めて会えなくなることが寂しいと感じた先生と別れとなりました。こうやって、また娘も成長していくのでしょう。

さて、春休み。今日は幼稚園のクラスメイト28名程、声を掛け合って集まり、ピクニックへ行ってきました。年中さん、そのままクラス替えもなく進級していくので、ラッキーです。

CIMG2279.jpg

公園は広いので、幼稚園で着用している赤帽子をかぶってました。
遠くからでもわが子を確認できて、わかりやすかったです。

CIMG2261.jpg

年中さんになると帽子がオレンジ色で月組さんです。
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメント

Secret

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。