プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語の朗読会3回目/ additionに挑戦

日曜日に英語の朗読会に参加しました。

朗読会の様子が本屋のブログで紹介されてます。
英語絵本 リーダーズ・シアター! 第6回
ミュウは人影や本に隠れて、どこにいるかわかりずらいとは思いますが。

通算3回目。参加する度にステッカーを貼ってもらうのですが、7枚目がたまると素敵なプレゼントかもらえるらしくて、ミュウは何が貰えるんだろうとワクワクしおります。

動機が不純なような気も多少するのですが、だからといって、いい加減に参加しているわけでもなく、質問に対しても大きな声でハキハキと答えてます。

彼女も日々のreadingの学習しているので、自信をもってハッキリとした声で英語を朗読してました。参加者は上は小学生高学年から下は幼稚園まで、最初は恥ずかしがる子もいたけれど、徐々に声も出てきてました。

帰り際に講師の方から、「お嬢さん、英語がしっかり読めているみたい。何歳ですか?」と声をかけられました。「何か特別な勉強されてますか?」と尋ねられました。

確かに物心つく前から育児英語をしたり、今では英語の読み書きを教えているし、幼稚園はバイリンガルの教師に毎日英語の授業を受けているのだから、全てが特別だらけなのですが。

私は娘に沢山の英語の本の読み聞かせをしてきたので、それが一番彼女の心に響いて、今の英語の基礎になっているのか、とも思います。

最近知ったのですが、この朗読会の講師は英語雑誌とかでも頻繁にコラムや記事を載せて、Reading aloud(英語朗読学習)を小中学校で教えている有名な講師だそうです。

さてさて。2年以上前に購入した輸入品の海外知育玩具。
マットの数字を踏みながら、数やカウントを覚えたり、10までの足し算や引き算を遊びながら学べるものです。

NumberとCountingをマスターしたので、そろそろ additionを試しにトライしてもらいました。公文のプリントでは20までの足し算はなんとか自分のペースで解けるのですが、まだまだスピードが上がらないんですよね。

[広告] VPS

あとミュウの弱点はミスを嫌がりパーフェクトに正解したいプライドが邪魔して、少しでもミスるとゲームを最初からやり直そうとします。おそらくは公文のAのプリントが終わる頃には、もっと自信をもって出来ると思うんですけど。

スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメント

Secret

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。