プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュウがみた夢の話

ムニュが亡くなって、あっという間に一週間が経とうしています。
金曜日の夜、主人がしっかり締めなかった網戸をあけて、彼女は夜空の町を眺めて散歩していたのでしょうか。

本当にベランダが大好きな猫でした。
ベランダのマットはムニュ専用といっても過言はないかも。あのマットは彼女にひいてあげました。私の愛用のタオルをかけて。最後の姿を思い出せば胸が苦しくて、やるせなくて、涙が止まらなくて。

あの後すぐに、ミュウは39℃の熱が2日間続き、治るまで3日もかかりました。やはり愛猫を突然失った悲しみで体調を崩したのでしょうか。

熱が下がって、体調が落ち着いた頃、ミュウが「ムニュの夢をみたんだ」と突然言われて、びっくり。

ミュウがベランダで星空をみていたら、ムニュが夜空を歩いたの見つけて。
「ムニュ!」と声をかけたら、「にゃぁ」と返事をして、ベランダまで走って降りてきたんだよ。
「お部屋に入ろ」と声かけたら、「にゃぁ」と返事して、一緒におうちに帰ってきたんだ。

そんなことを娘が言うんです。
本当にみた夢なのか、私に気をつかった話なのか、思わず私は「本当に?」と聞き返すと「作り話じゃないよ」とミュウは話すんです。

私は一度は洗って空にしていたムニュの餌入れに大好物の鰹節をいれて、いつも通り冷蔵庫の上におきました。まだ空気のようにこの家のどこかを散歩しているかもしれません。

ミュウが泣いている私に描いてくれた絵です。
猫が5匹。プーちゃんの絵もちゃんと描かれてました。

DCIM3492.jpg

ムニュの大好きな食べ物の絵もびっしり描かれています。

DCIM3493.jpg

ムニュにたくさんのありがとうを伝えたい。
スポンサーサイト

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。