プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Valentine day & 初詣

もうバレンタインは過ぎてしまったのですが、日頃の感謝を込めてチョコケーキを買って主人に食後のデザートに出しました。それを見て、バレンタインの日というのに気づいたミュウは、「うちもママにあげる」と折り紙とペンを使って、すぐにメッセージカードをくれました。

いつもは「貴重だから」と大切にとっている金銀紙を取り出して、ちょっとキラキラ紐でデコレートまで。作業時間は15分程なんですけど、とても上手ですね。

DCIM3748.jpg

日頃からダンボールや紙工作が大好きで、掃除が大変なくらい散らかしてくれるんですけど、手先は器用だなと感心させられます。何より嬉しいのが私の為にいつも一生懸命、ネックレス・指輪などビニールテープ、余りリボンから作ってくれるんです。

こんな可愛い時期も、小学校にあがってくらいから変わっていくのかな、と思うと少し寂しいですね。

気がつけば、娘が自分で出来る範囲が広がるにつれて、私を喜ばせようと色々なことをしてくれるようになりました。私が疲れているとコーヒーやお菓子を用意してくれたり、私が忙しく食事を作っていると猫の餌やトイレ周りの掃除をしてくれたり、女の子ならではの気遣いがありますね。

私に「ありがとう」と声をかけてもらえるのが、娘にとって嬉しくて仕方ない様子。私に喜んでもらおうと、手紙を書いたり、絵を描いたり、いつも色々と考えてくれています。それでも言葉遣いやしつけ等で娘を怒ることは毎日のようにあります。でも、お互い納得できるようにその都度話し合って解消してきたのが、よかったのかもしれませんね。

さて。先週の日曜日に成田山へ遅い初詣に行ってきました。
娘の目的は新しいお守りとダルマ、おみくじ、そして天津甘栗と綿あめですかね。

今年のおみくじは大吉でしたので、家に持ち帰って飾っておくことにしました。
気分はルンルンで、娘はどでかい綿あめを購入。小さくて安いのが置いてあればいいんですが、これで500円って高い気がする。

DCIM3744.jpg

そして、今年は欲張らずに赤と白のミニダルマを娘は選びました。
赤は家内安全。白は学力向上・合格祈願ですかね。

最初、本人は持っていない色のダルマが欲しかったようなので、青とすごく迷っていたみたい。
赤のダルマを掴んだ後、二つ目を色々手にとり眺めた結果、「うーん、でもやっぱり白。英検合格!」と去年と同じ色を選びました。

そして帰った後に去年購入したダルマと見比べたら、なんだか柄と形がなんだか違う、という話で娘と盛り上がってました。両目を入れたのが去年、まだ目を入れてないのが今年の購入したのです。

DCIM3745.jpg

今年購入した白いダルマはずんぐりむっくりしていて、眉が2本線で描かれていて、表情がちょっとやさしい雰囲気です。
この後に筆で左目をいれて、お願い事を娘は書いておりました。

今週日曜日は英検2次試験です。
スポンサーサイト

コメント

Secret

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。