プー(ロシアン・♂)
ムニュ(シンガ・♀)
2009.9.22-1
ペコ(オリエンタル・♀)
チョビ(雑種・♀)

推定の生年月日です。
リンク
カテゴリ
ブログで育てて植林する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プー家長・受難の日

【奥様解説】
ある日の朝、プー家長は目を盗んで
こっそりベランダに出たことをこっぴとく私に叱られた。

耳をペタンっとたおして、すっかり反省したのプー家長。
すごすご小さな家に帰っていった。

ミュウはそのプー家長の後ろをトテトテと追いかけていく。
P1130830.jpg
何をするのかと思いきや、
ただでさえ壊れている家を奇声を上げてバシバシ叩き始めた。
[高画質で再生]

幼児に叱られる猫

小さな家の中を確認すると硬直状態えっのプー家長のお姿。
P1130832.jpg
奥様「なんでプー家長に怒ってるの?」
ミュウ「お母たん怒ってたじゃない、だから叱ってるの」
奥様「……………アップロードファイル
ミュウはコロコロしたりフキフキしたり(過去の記事)マウス
私の物真似をするのにはまっているのだ。
mozaiku.jpg
プー家長は恐る恐るミュウの顔色をうかがう。
P1130833.jpg
プー「…気をつけないと、子は親の背中をみて育つから」
奥様「…ギクッ!!アップロードファイル
プー「奥様に似て、おこりんぼうになりまっせ」
P1130834.jpg
えらいこちゃ><、気をつけないと!!



【奥様コラム】
こどもに絵本(本)などを読み聞かせをすると、
脳の発育にとてもよく、勉強もよくできる子になるだとか。

お絵かきに引き続き、主人に絵本をたくさん読ませなさいと言われて、
早速古本屋さんに2冊絵本を購入。

P1130836.jpg

「ねないこ だれだ」は夜更かししないで早く寝て欲しいという願望で購入したのだが、
おばけの絵が怖いらしくて、ミュウはクレヨンでおばけの絵を塗りつぶしてしまった。

「みどりのなかのルージュ」は、主人公が自分の住んでる森の中に退屈を感じて、
色々な町にでかける物語。
ミュウは気に入ったらしくて、その絵本を持ち歩いて、読んでーー!!の連呼。

前まで、一人遊びをいくらでもしてくれて、家事もはかどったのだけど、
絵本の読み聞かせの時間が増えてしまい、大変になってしまった。

でも、密接に母と子が触れ合う時間はミュウが小さな時だけなので、
大切にしていかなければならないのかもしれません。

みなさんが子供の頃に読んだ本の思い出、
おすすめの絵本などがあればコメントを寄せていただける嬉しいです。

いつも家事、育児に疲れて、コメント返しができないのにもかかわらず
図々しくて申し訳ありません。
スポンサーサイト

テーマ : 我が家のニャンコ(=^・ェ・^=))ノ
ジャンル : ペット

コメント

Secret

Re: プー家長・受難の日

奥様にも怒られて、ミュウちゃんにも怒られて(笑)
プーさん、もうこっそりベランダに出ないでしょうね~
でもミュウちゃん、すごく良く見てますね。
観察力があってすごいわ。

『ねないこ だれだ』懐かしい!大好きでした!
オバケの天ぷらも同じシリーズだったかな?
ぐりとぐらシリーズも、『おしいれのぼうけん』とか....
子供の頃は絵本大好きでしたよ~
母が言うには、教えなくても絵本で字を覚えてみたいです(笑)
大人になってからも本は大好きになりました。

Re: プー家長・受難の日

プー家長ちょっとかわいそう(笑)
でも、とってもほほえましいです。

絵本は、いいですよね。猫の絵本とか、喜びそう!私は、グリとグラがすっごく好きでした。

Re: プー家長・受難の日

怒りン坊のママ?そんな事無いよね~
ミュウちゃんもプー家長を心配して叱ってるんだから!
わかりましたか?プーさま。

読み聞かせや、絵に触れるってとても良い事ですよね。
小さい時に物語に触れると、大きくなっても読書好きになってくれそう。
「おつきさまこんばんは」は黒猫も出てきて好きですね~
あと定番「いないいないばぁ」の松谷みよ子さんの「いいおかお」とか。
「はらぺこあおむし」も絵が明るく楽しくて良いですよ。

プーちゃん、ママさんとみゅうちゃん、Wで叱られちゃったのね☆
散々な一日だったわね~!

Re: プー家長・受難の日

プー家長さん、もうこれに懲りてしばらくはお外に出ないのでは?
そして段ボールハウスを崩壊へ導いてるのは住人さんだけじゃないようですね(笑)年内はもつかなぁ?

絵本ですかー。
私も小さい頃たくさん買ってもらいました。
でも、モチモチの木と花さき山という滝平二郎さんという有名な版画家の方が描かれた絵本を父母が買ってくれたのですけど、
内容がちょっと怖くって大きくなるまでその良さに気づきませんでした(笑)今は奥が深い作品だなぁと思うけど、やはり小さい子には怖かったと思います。

ぐりとぐらとかだるまちゃんのシリーズや、あと、「魔法使いのノナばあさん」のお話もワクワクして面白かったです。(ちょっと文が長いのでもうちょっと大きくなってからかな?)

ミュウちゃん、プー家長を慰めに行ったと思いきや、
叱りに行ったんですね~(((( ;゚д゚)))
プー家長、ダブルで怒られ災難でしたね・・・

絵本、私も好きでたくさん読んでたな~
うちでは岩波文庫の絵本を定期的に買ってもらってました。
それ以外で印象に残ってるのは、やっぱり「ぐりとぐら」、「だるまちゃんとかみなりちゃん」、「白いうさぎ黒いうさぎ」、「どろんこハリー」、「モチモチの木」とかかな~(*^-^*)

Re: プー家長・受難の日

ああああ(^^;;
プー家長・・・が、頑張れ!
でも、もう上には誰も(チョビちゃん限定?)
乗れないようにガードしてあるんですね(笑)
あ、寝ない子だれだ、うちにもあります♪
うちはこの「せな けいこ」さんの絵が好きなのか
このシリーズ人気で結構あります
あ、それこそ愛子様と同じ絵本も買いましたよ~(笑)
ぐりぐらシリーズも不滅で、あとはバムとケロの
シリーズも好きでした
最近は、いわゆる昔話(和洋問わず)を詠んでくれ
って言われますね~

Re: プー家長・受難の日

おひさしぶりです。
プー氏 またまたいい味だしてますね^^
固まってる様子がほんと面白い

絵本も懐かしい。
寝る前に読んでやると。。必ず親が先に
寝てました。。
ほんとに、子供の面倒もたいへんよ~

プー家長いつも渋いセリフが素敵です!!><
まさか二人から怒られるとは思ってなかったでしょうね(笑)

「ねないこ だれだ」懐かしい!小さい時怖くて仕方なかったです…クレヨンで塗りつぶしちゃうミュウちゃんの気持ち、分かります(笑)
私は「ぐりとぐら」のシリーズと、「ねずみくんのチョッキ」が大好きでした♪

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。